『レイト・ショー』キース・ウイリアムス楽団
型番 EH-171
販売価格

1,000円

購入数

1950年代から70年代のハリウッドを拠点に
活動していたキース・ウイリアムス楽団の
個性あふれる演奏です。

「音楽を聴く事は、自分の経験を得るため。
そのためには対価を払って、特定のアルバムを買うことになる。
結局、キース・ウイリアムスのレコードも、その一つである。」
という旨のことを書いたのは、作詞作曲家のボブ・ラッセル。
これらの録音を手伝った人でもあります。

現在の境界から抜け出し、新しいステージへと登るための
創造的な爆発・・・ 常に新しい目標を定め、
それに達しようと試みた楽団のひとつ・・・ 
現在の多種多様な音楽が存在するのも、キースのような
先駆者達が、いろいろなアイデアをひねり出し、
開拓していった結果でもあります。

現在の皆様にとっては、新しい経験となりますかどうか、
わかりませんけれども、ぜひ、キースの世界にお耳を傾け、
独創的な音場をお楽しみいただけましたらと思います。


収録曲名:

1:カレタ
2:ウインター・インターリュード
3:キャリオカ
4:トスカナ
5:アイ・リメンバー・ユー
6:バーニーズ・テューン
7:スリーピング・プリンセス
8:イージー・トゥ・ラヴ
9:あなたの恋人が去ってしまった時
10:ウィキ・ウィキ
11:ソロ
12:ホワイ・ノット?

演奏:キース・ウイリアムス楽団

(曲間含む合計:約32分32秒)






S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)なため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。

Members
Cart
Category
Recommend