『深夜のイタリア風景』
型番 EH-217
販売価格

1,700円

購入数

『深夜のイタリア風景』

紀元前600年頃、イタリア南西部の美しい海と
島々のある自然の地は、ギリシャの植民地として
建設され、新しい都市を意味するネアポリスと
呼ばれました。そして、長い歴史の後に、
この地はナポリ(英語名:ネープルス)となり、
「ナポリを見てから死ね」ということわざも出来た程の、
文化的で美しい観光都市として、現在も世界中の人々を
魅了し続けているのは御存知のことと思います。

このアルバムは、アルマンド・トロヴァヨーリが
1950年代の後半に、その美しいナポリの深夜の風景を
ムード・ミュージックとして表現したものです。
繊細でロマンティックに、時にはエキゾチックで
ミステリアスにも感じられる、
独創的な音楽の表現によって繰り広げられた
「風景のムード」をお楽しみください。

        ☆

収録曲名

1:我が心君を求めて
2:ふぬけ男
3:ルナ・ロッサ
4:あなたの口づけを
5:三日月
6:タランテラ
7:おお船人よ
8:マルゼラ
9:海辺の石段
10:捧げるは愛のみ
11:いったい何を教えたいの?
12:懐しのマルキャーレ

演奏:アルマンド・トロヴァヨーリ楽団
(曲間含む合計:約42分35秒)






S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)のため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。