『障子の音影』
型番 VM-232
販売価格

1,500円

購入数

『障子の音影』

さくらの匂い、芸者の姿、そして琴や三味線の音色・・・ 
ハワイ在住の日系アメリカ人達にとって、
古い日本の伝統風景を想像することは、
御自身の先祖を想い描くことなのかも知れません。

このアルバムの録音は、その昔、ハワイのホノルルにあって、
多数のアーティストが入れ替わり出演していたという、
ナイトクラブ「オアシス・ナイトクラブ」にて
演奏されていたポール・マーク楽団のものを集めたものです。
アメリカ人のポール・マークをリーダーに、
ハワイに住む日系2世の人達を取り入れた楽団であります。
1950年代後半から1960年にかけて録音されました。

遥かなる時間と場所を超えて、
障子の向こうから聴こえて来る、
少々不思議な雰囲気に満たされたアメリカ産「古謡のムード」が
お楽しみになれます。

        ☆

収録曲名

1:花言葉の唄
2:チルドレンズ・メドレー
3:お江戸日本橋
4:ひえつき節
5:五つ木の子守唄
6:ちゃっきり節
7:会津磐梯山
8:通りゃんせ
9:別れの磯千鳥
10:さくら幻想曲

演奏:ポール・マーク楽団
(曲間含む合計:約26分20秒)





S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)のため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。

Members
Cart
Category
Recommend