『古代オリエントの遺響』
型番 EH-129
販売価格

1,500円

購入数

『古代オリエントの遺響』

ちょっと変わった、オリエンタル風の
ラテン・リズムを用いた演奏で、
ミステリアスなアラビアのムードを
かもし出す1950年代録音のアルバムです。

当時発売された日本盤には未収録の
貴重な音源を1曲追加で収録しています。

独特の古代文明が誕生している
西洋と東洋の混合の地からの音楽空間で、
想像の魅力を
たっぷりと感じていただけることでしょう。
おすすめです!

        ☆

収録曲名

1:ムスターファ
2:ルクム
3:トルコのカフェで
4:シシュ・カバブ
5:ナルギレ
6:ハーレムのチャ・チャ・チャ
7:アリ
8:シャム猫
9:バグダッド
10:アラビアン・ナイト
11:サアダ・コンガ

※4、6、10曲目以外はヴォーカルを含みます。

演奏:ケマル・ラシッドとオトマンズ
(曲間含む合計:約27分01秒)





S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)のため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。

Members
Cart
Category
Recommend