『マンハッタンのムード』モートン・グールド楽団
型番 EH-199
販売価格

1,000円

購入数

ニューヨーク市の一部、
マンハッタン区の美しい風景を、
モートン・グールドが豪華な演奏で
スケッチしたヴィンテージ・アルバムです。

モートン・グールドによる
夜のマンハッタン案内のオープニングは、
美しい景色の「マンハッタン・セレナーデ」から始まり、
満月がやわらかく照らす夜の暗闇に、
幻想的なムードを漂わせる重厚な「ノクターン」へ続き、 
セントラル・パークの東側にあるパーク街をスケッチした
「パーク・アヴェニュー・ファンタジー」に、

モートン・グールド自身が作曲したオリジナル
「ビッグ・シティー・ブルース」で、
不眠不休のマンハッタン街と人々の美しくて
ロマンティックなスケッチにうっとり・・・ 

深い夜の空に照らす、静かな月明かりのムード
「マンハッタン・ムーンライト」から、
この地を舞台にした1931年製作の
アメリカ映画『街の風景』のテーマ曲「ストリート・シーン」
にてエンディングを飾る感動的なアルバムです。


収録曲名
1:マンハッタン・セレナーデ
2:ノクターン
3:パーク・アヴェニュー・ファンタジー
4:ビッグ・シティー・ブルース
5:マンハッタン・ムーンライト
6:ストリート・シーン

演奏:モートン・グールド楽団
(曲間含む合計:約28分23秒)






S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)なため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。

Members
Cart
Category
Recommend