『映画の背景音楽集』 エルマー・バーンスタイン楽団
型番 EH-492
販売価格

1,400円

購入数


アメリカの俳優、マーロン・ブランドの主演映画からの
音楽を取り上げた1950年代のヴィンテージものです。
普通は、テーマ曲や主題歌といったものが
対象になりますけれども、ここでは
映画のバック・スクリーンに流れた
“背景音楽(バックグラウンド・ミュージック)”としての
扱いに徹しているのが特徴です。
『欲望という名の電車』『乱暴者』そして
日本ロケの『サヨナラ』など、
全部で10タイトルの映画から背景音楽が選ばれ、
色々なシーンの情景ムードがあふれ出します・・・ 


有料会員の方に限らず、
どなたさまでも、当復刻CDはお求めになることができます。
御試聴いただいて、もし良かったらどうぞ(笑)

曲目:
トラック番号:映画題名(製作年/本邦公開年)曲名(分数)の順です。

01:『サヨナラ』(1957年/昭和32年)カツミのテーマ
02:『波止場』(1954年/昭和29年)恋の主題
03:『革命児サパタ』(1952年/昭和27年)セレナータ・メヒカーナ
04:『ザ・メン』(1950年/未公開、後に『男たち』としてテレビ放映)ラヴ・ライク・アワーズ
05:『野郎どもと女たち』(1955年/昭和31年)すずのラッパのフーガ
06:『欲望という名の電車』(1951年/昭和27年)ブランシュのテーマ
07:『八月十五夜の茶屋』(1956年/昭和32年)十五夜の月
08:『デジレ』(1954年/昭和30年)デジレの歌
09:『ジュリアス・シーザー』(1953年/昭和28年)ブルータスの独白
10:『乱暴者(あばれもの)』(1953年/昭和29年)ブランドのブルース

演奏:エルマー・バーンスタイン楽団





S0602131586

(社)日本音楽著作権協会 許諾済
媒体:音楽CD(自主制作CD-R盤)

※このディスクは、古いレコードを音源としているため、
ノイズや歪みによる、お聴き苦しい箇所があります。

※通常の音楽CDとしてお楽しみいただけますが、
記録用ディスクに録音したCD(オレンジブックパート2に準拠)のため、
一部のCDラジカセ、古いタイプのカーステレオ等では
かかりにくい等の現象が出る場合があります。